【おすすめ】BOGNER (ボグナー)La Grange知って得する活用方法/押さえたい注意点をご紹介

機材レビュー

おはようございます。こんばんは、こんにちは、今日も孤独なギタリストR.です。知る人ぞ知る歪みエフェクターをご紹介します。

  • 太い歪み(クランチ~ディストーション)スイッチ
  • 独立したBoostスイッチが搭載した2ch仕様

探していた機能がこの1台で叶う!?

実はプロも愛用している

本当はあまり教えたくない超優秀なペダルをご紹介します。

BOGNER (ボグナー)とは

212C closed back large size 16Ohm

Reinhold Bognerにより設立されたギターアンプ・メーカー。1992年に発表した「Ecstasy」はブティック・アンプの新時代を築き、その上質なサウンドはスティーヴ・スティーヴンス、アラン・ホールズワース、マイケル・ランドゥ、スティーヴ・ヴァイなど名だたる有名ミュージシャン達を魅了し、絶大な信頼を得ています。その他、BOGNERサウンドを忠実に再現するエフェクトペダルも人気です。

低音をバランス良く強調したサウンドが特徴

低音がグッと前に出てくれる、気持ちいいサウンドは一度聞いたら虜になる事間違いなし。見た目の高級感からは想像できない音の太さ

BOGNER ( ボグナー ) Ecstasy Mini Head Custom

ECSTASYのエッセンスを継承したソリッドステート・ミニヘッド。1チャンネル 30W仕様。FXループも搭載しています。

ハイゲインサウンドが特徴のヘッドも販売していました。こちらはメタル音楽を中心に深く歪んだ音、メタラーとして痺れます。

ペダルの特徴

BOGNER ( ボグナー ) Ecstasy Blue

アンプサウンドなエフェクターも見逃せません。

ピッキングニュアンスにも敏感に反応してくれる2ch仕様のエフェクターが特徴的です。バッキング、リードで使い分け、大活躍すること間違いなし。

音作りに苦戦しそうな程のつまみが多い。

その分の時間を有しますが、細かな音作りで個性を出せるギタリストになれます。

Overdrive/distortionのペダル

La Grange

プレキシ・アンプの音を目指したディストーションペダル。67-69年の4インプット・プレキシ・アンプを模したCH.BLENDノブ。ブライトchとノーマルchのミックスサウンドを再現します。煌びやかなクランチから粘り気のあるリードサウンドまで、幅広い音作りが可能。王道のロックサウンドが魅力です。独立したブースターを搭載し、ギターソロ時の音量アップにも対応します。トゥルーバイパス仕様。

歪みペダルを探していたギタリストに朗報

「歪みは、もうこれ1つで充分だわ。」

今までBOSSを使っていましたが、オケと合わせた際に音痩せして、埋もれたサウンドになっていました。モゴモゴした音質といいますか。それが嫌で、買い替えるきっかけになりました。

どうにかグッと前に出るサウンド、音が抜ける立体的なエフェクターを探していた時にこちらに出会いました。お値段は少々張りますが、必要な機材なのでそこは躊躇せず購入することに。

つまみの活用方法

boostだけの音量調節があり、またアンプサウンドを再現した「ch.blend」で好みの尖りをブレンドする事が可能です。

  • 9時の方向(左)→マイルドな音質、懐かしい感じ
  • 15時の方向(右)→鋭い、ハードロックよりな音質

他のエフェクターにはない、上部にはhi/middle/Loが選べるスイッチ

他に音の太さまで選べるstructureスイッチなど搭載しています。

「サウンドってさ微差は大差の世界よね。」

サウンドにこだわるギタリストが虜になるペダルではないでしょうか?一見同じように聞こえるサウンドでも、アンプに通した音で違いは見えてきます。

特にこちらのペダルは、上手い下手が凄い分かりやすく出るなと思います。

使い方はもちろんギタリストのセンスが問われるつまみの調整。スタジオにしばらく引き篭もります。一緒に耳を鍛えていきましょう。

実際にライブで使うとしたら?

バッキング用、リード用と使い分けるのが王道の使い方。

具体的に言うとギターソロでboostスイッチONで音量UP。わざわざboost用にペダルを用意しなくて良いので助かりました。エフェクターボードも軽量になり、あとは空間系を足すだけで音色は事足ります。

あえて同じのを2個買いして合計4ch使い回すギタリストもいるとのことです。

接続部はサイドではなくトップ

使用中のLa Grange

注意しなければならないのは、接続は全てトップ位置にあることです。

トップに接続部

エフェクターボードに組み込む際は、ご注意下さい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Bogner 《ボグナー》 La Grange

楽天で購入

実際にどんな音がするのか?

プレキシ系の歪みペダルとして最高峰

プレキシ独自のキュイーン、ギュワーンという唸るようなハスキーで枯れたトーンが出ます。めちゃくちゃ弾いていて気持ちいい。

太くて、存在感があるサウンド。そうそう、求めていたのはこれ!

分かりやすい動画があったので良かったら参考にしてください。

https://youtu.be/8WpaOAh2l4I

使うアンプの種類にもよりますが、MarshallやJazz chorusとも相性が良いように感じます。特にハムバッカーのピックアップは迫力が出て音圧がぐっと高くなる印象。

気をつけておきたい注意点

9V電池もしくはACアダプターで稼働します。音圧が安定しているものが好ましい為、BOSS専用ACアダプターは使用しない方が良いです。併用できるかなと試しに使ってみましたが結局、途中で電源が切れてまともに使えませんでした。

では、何を使えば?

  • FREE THE TONE FA-0905D-JA (ACアダプター)

こちらのACアダプターがおすすめです。ノイズを抑え、安定した電圧の供給が可能。エフェクターを購入するなら一緒にこちらも揃えておくと良いと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Free The Tone FA-0905D-JA 縦型 9V ACアダプター
価格:2,750円(税込、送料無料) (2023/6/23時点)

楽天で購入

まとめ

La Grange 価格37,800(税込)

Overdrive/distortionのペダル、音量アップにboostスイッチ搭載

価格:37,800(税込)

お値段以上の魅力がぎっしり詰まった機材です。

きっとあなたも、La Grangeの虜になる。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Bogner 《ボグナー》 La Grange
価格:36,080円(税込、送料無料) (2023/6/15時点)

楽天で購入

出典

https://www.soundhouse.co.jp/search/index?s_maker_cd=201&i_type=m
Bogner

最後まで拝読頂きありがとうございます。今後も機材のノウハウを発信していくので、良ければ引き続き読んで頂けると嬉しいです。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました